子供が出来たときに必要な車

Pocket

最近待望の子供を授かったので車を買い替えることにしました。いろいろ夫婦で話し合った結果、実際に乗り降りや荷物が載るなどという点と、やはり燃費もよいということもあり、軽自動車にしようということになりました。その中でも両側スライド式のダイハツ「タント」やスズキ「スペーシア」などがいいなということになり、試乗をしにディーラーに行きました。すると、やっぱりいいですね。軽自動車って小さいイメージがありましたが、もはやヴィッツなどの小型車以上に荷物スペースや後部座席のスペースがあります。そしてなにより車高が高いのが良かったです。実際に乗り降りする際に子供のチャイルドシートをはずしたりする作業が車高が低いと腰を痛めてしまいそうで、子育てに向いている車だなと実感しました。いま乗っていた車が5年くらいだったので、新車の下取りもしてもらい、差額が70万円くらいで購入することが出来ました。下取り金額も一応色々なところに査定してもらい、ディーラーさんに伝えたら、高額で引き取ってくれたのでそのお金でオプションなども手をつけることが出来たので良かったと思います。5年間乗った車もすごく思い入れのある車だったので手放す勇気がなかったのですが、いまはとても快適に車に乗れています。軽自動車、あなどれませんね。